イベントレポート「プログラミングは怖くない!~お母さんのためのプログラミング教室~」

2017年8月7日(月)と8月8日(火)の2日間に渡り「プログラミングは怖くない!~お母さんのためのプログラミング教室~」を開催しました。
一般社団法人ファーストスタープロジェクツとしては初めてのイベント開催になります。
このイベントはもともとJMOOCの講座「誰でも教えられる!プログラミング授業(講師:中央大学斎藤正武准教授)」の反転授業として企画していました。しかし学校で実際にプログラミング授業を行う先生方だけでなく、広く一般の方にも参加していただきたいと考え、一般参加も可能なイベントとしました。

 

両日とも、地方からのご参加の方や、親子3名でご参加の方など、様々な立場の方に受講していただき、プログラミング授業への関心が高まっていることを実感しました。
11時からスタートして昼食付きで17時までという、親子イベントとしては長時間にわたるものでしたが、皆さん最後まで集中して取り組まれていたのが印象的でした。

 

 

<イベント詳細>

【タイトル】
プログラミングは怖くない!~お母さんのためのプログラミング教室~

【日程】
2017/8/7(月)11:00~17:00(昼食・教材付き)
2017/8/8(火)11:00~17:00(昼食・教材付き)

【開催場所】
FabCafe MTRL(ファブカフェマテリアル)

【内容】
1. 現在の小学校の情報環境はどんな様子なの ?
講師:渡邉純一(ファーストスタープロジェクツ理事長)
2. Scratchによるプログラミング演習
講師:斎藤正武(中央大学商学部准教授)
3. 段ボールロボット「embot」を組み立てて、プログラムで動かしてみよう!
講師:額田一利(株式会社NTTドコモ)

【関連サイト】
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ http://fsp.cylinks.co.jp/
誰でも教えられる!プログラミング授業 https://www.fisdom.org/F00000032/
embotオフィシャルサイト https://www.embot.jp/
FabCafe MTRL(ファブカフェマテリアル)https://mtrl.net/shibuya/